足が痛くなると動くのが大変です。


  足のトラブル


足に合わない靴をずっと履き続けていると、足のトラブルの原因になります。
ぽこたんもその1人です。

ぽこたんは、背が低くて(151p)、少しでも高く見せようと、つま先が狭い靴、ヒールの高い靴を履いていました。
すると小指のあたりの皮膚が硬くなり、靴を長時間履くととても痛くなって、歩きにくくなりました。
ずっと、履いていたのでじわりじわりと皮膚が硬くなりましたので、なかなか良くなりませんでした。

ぽこたんが、とった解決策は、靴を幅のある靴、ヒールを低い靴に変えました。
スニーカーも好きではなかったのですが、購入しました。
現在は痛みもないので、たまに幅の狭い靴も履いています。
ただ、今度は足の裏に魚の目ができてしまいました。

薬局で売っている薬をあれこれと試しましたが、これまた一瞬はよくなりますが、すぐにまた魚の目ができてしまいます。
中敷もよく買いました。
痛みは和らぎますが、治ってないので中敷がないとダメな状態です。

そんな時に、雑誌で見て知ったのが、リフロクソロジーです。

大体5000円から8000円くらいしますが、一回で魚の目が取れました。
マッサージもついていたので、血行もよくなり気持ちがいいです。

お値段は少ししますが、リフロクソロジーを利用してみることをお勧めします。
人に汚い足を見せるのは嫌と思う人もいるかもしれませんが、来ている人は多いですよ。

予約もすぐに取れなかったですし、男性もいましたしね。
ぽこたんの場合は、魚の目だけなのでそれほど恥ずかしくはなかったのですが、もしかかとがすごくがさがさしているのでっと気にしている方でも、早めにいくことをお勧めします。

足ががさがさしてきた時は、顔につける乳液をつけてみてください。
専用のクリームを付けなくても、これで十分です。
顔に合わなかったクリームで、試してみてもいいですね。

そして、ぽこたんが、最近心がけしていることが歩き方です。
歩き方が悪いと、トラブルも出てくるらしく、きれいに歩くように心がけています。

ひどくならないためにも、日々の靴選び、お手入れをしておくことが大切です。





 トップページへ


 健康第一

 足のトラブル

 眼鏡とコンタクトレンズ

 歯医者へ通う

 ひそかに続けています

 入院が決まったら


お風呂でリラックスして、マッサージもしています。



たこやまめ、魚の目、足のがさつきに悩んでる方は、一度こちらを見てください。
魔法のスティック






手軽に炊飯器でも炊ける発芽米です。
ダイエット、健康に気をつける方にも!
ただいま、1200円です。<送料無料>
なんと!特別価格でさらに、780円になっています。
送料も無料のままです。




Copyright (C)2007  ぽこたんのこつこつ節約生活 All rights reserved
Since 2005/3/6