ブライダルフェアのお得と、気をつけないといけないこと。

 ブライダルフェアへ行こう


結婚式を挙げようと思ってるなら、ぜひ行ってみてください。

ブライダルフェアはデート代節約にもなります。
まず、有名ホテルや憧れの式場にいけます。
基本的には、無料なのでお金がかかりません。

駐車場代も無料になっています。
(ぽこたん達の場合はそうでした。有料の場合もあるかもしれませんが・・)
昼食をホテルのレストランで無料で食べさせてもらえるところもありました。(食事代節約!)
ウエディングドレスの試着をして、簡単ですがメイクやヘアもセットしてもらい、カメラマンに写真撮影をしてもらえました。(ちょっとした花嫁気分になれます。)
デザート食べ放題もありました。(もちろん無料)
試食会もあります。
(ぽこたんは、行きませんでしたが、少ない費用でご馳走が食べれるところもあるようです。)

1箇所ですべての特典を受けることはできないので、いくつか行って見るとおもしろいです。
普段行かないような場所に彼といけるので、新鮮な気分にもなります

ですが、いい事ばかりではありません。

まず、相手に、ブライダルフェアに行こうといいにくいこと!
結婚を2年後にしようとか話が具体的にでてるなら、誘いやすいですが、この人といつかしたいけど、相手から何も言われてないときは言い出しにくいですね。
下手すれば、結婚を迫ってるように思われますから。

式場やホテルの人は、大切なお客様として扱ってくれますが、向こうも商売です。
当然、自分のところでぜひ式をしてもらおうと思い、式の日取り、予算などのアンケートを要求されます。

ぽこたん達が回ったところは、すべてありました。

そして、見積もりを出してもらい、質問したり話し合いをします。

結婚式の話が具体的に進んでると為になりますが、節約デートでフェアに行くとこの質問などは、めんどくさく感じられると思いますので、心構えは必要ですね。



結婚が決まったら、ここを見てください。




手作りの小物も最近は、当たり前のように多いです。







 トップページへ


 結婚式の準備期間は?

 結婚式の日取りは?

 式場選び1 

 式場選び2 

 ブライダルフェア

 ブライダルフェアへ行こう

 見積もり表

 情報収集はたくさん? 

 スケジュール 

 さまざまな考え

 手作りと市販品について


 ドレス選び 

 指輪について 

 結婚式アイデア集 

 プチギフト 

 結婚式役立つサイト





結婚が決まったら、まずはここ!
ゼクシィnet

ドレス選び悩みますね。




Copyright (C)2007  ぽこたんのこつこつ節約生活 All rights reserved
Since 2005/3/6