自分は一人

 必要な数を決める(おしゃれ編)

クローゼットや、収納ケースには服がたくさん。
でも、いざお出かけするというと・・・
着ていく服がない。^^;
何か、新しい服が欲しい!

そういう思いをしたのは、ぽこたんだけじゃないはず!

あなたは、自分が何着服を持ってるか数えたことがありますか?
ぽこたんは、一度夏の服を数えたことがあります。
キャミソールやTシャツなど、上に着るものの数を数えました。
すると、30枚以上ありました。

ということは、単純に1ヶ月は毎日服を変えることができるんです。
でも、実際は、好きな服は何回も着たり、存在すら忘れてしまう服もあるんですよね。

どれくらいが必要な枚数なんでしょう。

ぽこたんのルールは以下のとおり。
ご参考に^^

部屋着・・よく、普段着で使ってたものでもう着なくなったから家で部屋着として着ようととっておきますが、3着もあれば十分です。

Tシャツなど、よれたり汚れたりしたものは、はさみでカットして玄関や床にちょっとこぼした時に拭いて捨てます。(雑巾を使わなくて便利^^)

スカート・パンツ・・スカート派、ズボン派にわかれますが、5着ずつあれば十分だと思います。
デニムは2着くらいかな。

衣類は、衣替えの時期が一番処分しやすいですね。
ということは、1年に2回くらいチェックして、2年間着ていないものは、処分しましょう。

下着類・・洗濯をする回数にもよりますが、上下セット7着あればOKだと思います。
ブラは、ワイヤーが曲がったりすると体にもよくないので、潔く処分しましょう。
ショーツは、汚れ、ほつれが気になれば処分。

1年に1回くらい見直しを。
バーゲン前にチェックして、必要なものをバーゲンでゲットしましょう。^^

・・ブーツ2足、スニーカー1足、サンダル2足、他の靴3足くらい。

足にあわないものは、デザインがよくても処分。
足のトラブルの原因になります。
気に入ったものは、修理して長く履きましょう。
ブーツやサンダルを出す時にチェックして、処分するものやかかとが減ってきたものは修理しましょう。

バック・化粧ポーチ・・1年の間に最低1回は使っているか?
化粧ポーチは、買い換えるとなかなか昔のポーチを使うことがないので、使わないなら処分を。

化粧品・・開封して数ヶ月使っていないものは、品質もおちてるので処分。
でも、高かったし、もったいない。→ 気に入ってるのなら使ってるはず、それが何らかの理由で使っていないのなら、今後使うことはないので、思い切って処分。
春や秋、季節の変わり目にチェックしましょう。

サンプル類・・できればもらったら、すぐ使いましょう。
旅行用に・・ととっておいても、ちゃんと覚えていたらいいのですが、忘れやすい人はどこにしまったか忘れたり、存在すら忘れてしまいます。
忘れると使うタイミングがなくなるので、すぐに使ったほうがいいでしょう。

季節が変わる頃、バーゲン前に見直すと処分もできるし、次に買うものが見えてきます。
一度、あなたのクローゼットもチェックしてみてくださいね。^^











 トップページへ


 大事な物は、物じゃない

 必要な数を決める(おしゃれ編)


 必要な数を決める(生活編)

 ズボラさんにはこの方法

 物の処分法

 物を増やさない

 物を整理する

 綺麗≠物がない

 捨てられないものは?



このHPも利用しています。
節約サイトなので、負担するお金も節約します。



ロリポップも安いですが、こちらはさらに安いです。




Copyright (C)2007  ぽこたんのこつこつ節約生活 All rights reserved
Since 2005/3/6