自分でどうしてもできないなら、カードにお願いしましょう。


  クレジットカード家計簿


時間がない、めんどくさい、やろうと思ってもどうしても、つけられない家計簿。
領収書をためて、週末にまとめてと思っても、どうしても続けられない家計簿。

そういう人には、クレジットカードの家計簿はどうでしょうか?

これは、ぽこたんの勤め先の人が実践していたやり方なんですが、スーパーの発行しているクレジットカードを使います。

いくつかのスーパーで、買い物をするのじゃなくて、基本1箇所のスーパーで買い物をします。

そして、支払いは常に現金ではなく、クレジットカードにします。

もちろん1活払いです。

そして、カードの利用明細が後日、届きます。
すると、日付や使った金額が一覧になっています。
合計金額が、カードで使った金額になります。

もちろん、クレジットカードなので、手元の現金はきちんと引き落とし用の口座に入金しないといけないですし、カードの支払い金額はきちんと頭にいれておかないといけません。

ただ、家計簿の記入がめんどくさい人、複数のスーパーが周りにない人、節約したいけど、遠く離れたスーパーまで行きたくない人にはお勧めだと思います。

実践していた人も、最初はクレジットカードなんて、危ないって言い切っていました。
けど、上司に勧められて作る羽目に・・・
せっかく作ったし、使ってみると意外と便利といっていました。

そのクレジットカードは、他の店でも使えますが、生活費すべてをクレジットカードで済ませると、お金の管理が大変になります。

もちろん、たくさんのお店のクレジットカードを作ると特典もいろいろあるのでは?と思うかもしれませんが、複数を持つと今度は管理が大変です。
メイン1枚を厳選すると、管理も楽になります。

現金で払おうと、カードで払おうとそのお店で買い物することには、変わりません。

カードで払うことによって、ポイントがたまりお得で、カードって便利ねっと言っていました。
商品券も結構もらっていましたよ。
現金だとそんな商品券はもらえませんからね。






 トップページへ


 そもそも家計簿は必要?

 行き当たりばったりの家計簿 

 悩んだ末の家計簿 

 クレジットカード家計簿 

 クレジットカードの管理 

 半年悩んだ楽天カード

 毎月の予算

 公開家計簿〜2010〜

 公開家計簿〜2009〜

 公開家計簿〜2008〜

 公開家計簿〜2007〜

 公開家計簿〜2006〜

 ぽこたんのお小遣い


 All About マネー

 All About [家計管理]


商品の配送には

ゆうパック

クロネコヤマト


自動計算貯金箱なんですよ。計画的に貯金したい方に。


レトロな電卓です。





Copyright (C)2007  ぽこたんのこつこつ節約生活 All rights reserved
Since 2005/3/6