自分が持っている数を把握しましょ

 物の処分法

部屋をスッキリさせるには、とりあえず整理・整頓の前に、物を処分することから始めます。

まず、掃除をする時に、あそこもここもしないとって思ってしまって、結局疲れてまた今度・・
っていう風にならないように、とりあえず1日1スペースか、一日1箇所と場所を決めます。

決めたとこ以外はやらない。
けど、決めたところだけは絶対に綺麗にします。

例えば、玄関の下駄箱を掃除しようと決めます。

一番最初にすることは・・

靴をすべて出して、中をからっぽにして、中を拭く。
そう、拭き掃除から始めるんです。

この作業、掃除をする人なら当たり前ですが、片付けられない人は意外とできてないんですよ。

下駄箱の中の靴をじっと見て、いるかいらないか判断する。
このやり方だとほとんどがいることになります。

一度全部出すことによって、汚れが見えたり、またなおすのがめんどくさいので、捨てようかという気持ちにもなります。
普段、履く靴がないなぁって思っていても、全部出してみると意外と履いてない靴もあったり。
自分がどれだけ靴を持ってるのか実感できるはずです。

この時にかかとが磨り減っていたりするものをチェックしたり、使う頻度によって場所を変えてもいいかもしれません。
履いてない靴は思い切って処分しましょう!

ただ、ついでだから傘たても掃除してみようということはしないで。
1日、一箇所だけをします。
そうすることで、ちゃんと一つの場所が綺麗になります。
最初は、小さなスペースから始めて、だんだん広いスペースや大変そうなスペースへ移っていくといいですよ。










 トップページへ


 大事な物は、物じゃない

 必要な数を決める(おしゃれ編)


 必要な数を決める(生活編)

 ズボラさんにはこの方法

 物の処分法

 物を増やさない

 物を整理する

 綺麗≠物がない

 捨てられないものは?



このHPも利用しています。
節約サイトなので、負担するお金も節約します。



ロリポップも安いですが、こちらはさらに安いです。




Copyright (C)2007  ぽこたんのこつこつ節約生活 All rights reserved
Since 2005/3/6