誘惑がいっぱいです〜><

 物を増やさない

物を処分することで、自分にとって必要なものが残っていると思います。
ただ、これで安心していては、また物があふれた生活に戻ってしまいます。

物を増やさないようにする方法は、買い物の仕方です。

今あるものを把握して、必要なものを買う!

いたってシンプルなんですが、これがなかなか難しかったりします。

買い物リストの作成
(メモや携帯に記録しておく)

主婦の方だと一度は経験したことがあるのでは?
キャベツ、調味料など、今夜のメニューを考えながら買う人もいれば、広告の特価品をメモする人もいるでしょう。

でも、これは主婦だけではありません。
例えば、パンストの予備がない場合、パンスト。
化粧下地がなくなりかけていれば、化粧下地。

Tシャツが欲しいと思えば、Tシャツ。
ちょっとほしいなと思ってるものでもメモしていると、お気に入りのものに出会えた時に即買いできます。
ただ、リストに書いてないのに、スカートが気に入ってしまった時。
こういった時は、一度お店を出るなり、数日間考えてみるようにしましょう。

在庫は1つで充分

シャンプーやリンスなど、特売の時にはたくさん買いたくなるもの。
特に、お一人様2個までとかならなお更、買いたくなりますよね。

まず、物が増えます。
広い保管場所があるなら別ですが、場所が狭い上に、ごちゃごちゃしてしまうと逆に管理しづらいです。

新商品に弱い人は、特に注意ですよ。
本当にずっとお気に入りのものだったら、たくさん買ってもいいかもしれませんが、新しい物が出るたびに新しい物をほしくなると、予備を買ったことを忘れる人もいるからです。

買ったものは最後まで使い切ることも、物を増やさないことにもなるので、一度使ったものは最後まで使うようにしましょう。

収納ケースを買わない

物を整理するのに、小物ケース、書類ケース、仕切り、袋などいろんな小道具がありますが、基本は買わずに様子を見ましょう。

片付けられない人は、こんなケースがあったら便利だろう。
かわいいから、何かに使える。
この大きさなら、あの場所の整理に使えそう。

こう思って買うと、だいたい予想が外れてしまいます。
何かに使える(何に?)
あれば便利(なくても大丈夫)
使えそう(使えないかも)

収納ケースが欲しいと思った場合、まずは今家の中にあるケースで代用できないかを考えます。
牛乳パックや、お菓子の缶など。
おしゃれじゃないかもしれませんが、しばらくそれで生活してみる。

引き出しの中など人の目に付かないところだったら、牛乳パックでもいいかもしれません。
ただ、人目につくところで、空き缶ではちょっと嫌だと思ったなら、そのとき買えばいいんです。

引き出しの中の小物入れもかわいいのが欲しければそれからで充分です。
必ず、大きさを測ってくださいね。

サイズが合わないと使い物にならないのが、収納ケースです。
統一感を持たせる為に、何個かまとめて買うときれいに見えます。

ただ便利そうやかわいかったからで買ってしまうと、収納ケースを収納するケースを買うことになってしまいます。^^;
何のための収納ケースかわからなくなるので、きちんと計画を立てて買うときは買いましょう。










 トップページへ


 大事な物は、物じゃない

 必要な数を決める(おしゃれ編)


 必要な数を決める(生活編)

 ズボラさんにはこの方法

 物の処分法

 物を増やさない

 物を整理する

 綺麗≠物がない

 捨てられないものは?



このHPも利用しています。
節約サイトなので、負担するお金も節約します。



ロリポップも安いですが、こちらはさらに安いです。




Copyright (C)2007  ぽこたんのこつこつ節約生活 All rights reserved
Since 2005/3/6