二つ同時に要領よく。

 タイマーをフル活用


日々生活していると「時間がいくらあっても足りない!」と思う人は多いはずです。
それでも、しないといけない家事も山ほどあります。

洗濯、料理、掃除、買い物、アイロンがけetc.終わりがありません。
特に、料理は毎日のことです。
雨が降ったから、明日に洗濯をしよう、掃除もしたいけど、気分が乗らないからまた今度。
というように、料理はできませんよね。

外で食べたり、実家暮らしの人でお母さんが作ってくれるから・・と言う人はさておき、一人暮らしの人、結婚をして共働きをしてると、たまには外食もありですが、そう毎日はできません。

いかに、要領よくするか・・

一つのことをしながら、ほかのことをする!
例えば、
お味噌汁を作りながら、サラダを作る。
煮物を煮ながら、洗い物をする。

これって、主婦になれば当たり前のようですが、そのときにキッチンタイマーを使うとすごく時間を有効に使えます。

煮物を作りながら、次の野菜を切ったりしてると、それに夢中になって、必要以上に煮てたりすることもあるはずです。
典型的な失敗は、魚です。
焼いてる間に他の事・・焼いてることを忘れて、焦がしてしまったり。
この時タイマーを使うとこの失敗はかなり減りますよ。
2分セットしてタイマーがなったら、裏側を焼くと焦げたりしません。

煮物でも料理の本に、20分ことこと煮るなんて書いてあれば、17分にタイマーをセットして、その後は余熱で煮込んだりします。

あれもこれもと欲張ってしまっても、結局無駄になってしまうことがあります。
同時進行は2つまでのくらいがちょうどいいかも。
あれこれして、結局全部中途半端になってしまうこともあるので、欲張ってしないことも大切です。











 トップページへ



 タイマーをフル活用

 部屋をきれいに見せるコツ

 家事はいいカゲンで

 お財布の中身

 結婚しても手帳活用術 



光とメロディでお知らせしてくれます。
冷蔵庫、卓上にも使えてカラフルな色がきれいです。




コケコッコーの鳴き声でお知らせしてくれて、とさかも光ります。





Copyright (C)2007  ぽこたんのこつこつ節約生活 All rights reserved
Since 2005/3/6