貯金をしたいのに、いくら貯金すればいいかわからない?!


  貯金はいくらから始める?

一人暮らしなら、手取りの1割から2割。
家族と一緒に暮らしてるなら、3割から4割くらいが妥当なようです。

20万もらってる一人暮らしなら、2万から4万。
実家暮らしなら、6万から8万といった感じです。

では、結婚してからは?
もちろん、家族構成や収入にもよります。

ぽこたんは、派遣社員の時(結婚後2年は、派遣社員として働いていました。)は、その収入をほぼ貯金していました。
休みの時は当然お給料は少なくなるのですが、平均10万。
年間にすると120万になります。

これは、最低ラインとして、後は日々の節約でこつこつ貯金してきました。

月々いくら貯めれるか?と考えるか、年間いくら貯めたいか?と考えても貯金額が見えてくると思います。
でも、なかなか思っていても実行できない人は、

目標が足りないんです。

貯金をしたいという思いはあっても、できないというのは、きっと思いがあやふやなんです。

何の為に貯金をするかです。

結婚資金、資格取得のお金、旅行のお金、ブランド物のバックが欲しいから・・・・
その思いの為なら、少しずつでも貯金ができると思います。

もちろん、今後にいつお金が必要になるかわからないので、貯金をしたいと思う人もいると思います。
ただ、貯金をすることが目的になってしまうと、ただ貯めるだけで切り詰めた生活だけでは楽しくありません。

2万円貯金できるなら、1万を欲しいもの貯金、残った1万円を今後の貯金として割り当てるとか。
もちろん、5千円と1万5千円と振り分けてもかまいません。

もちろん、訳があって、日々の生活だけで、とても1万単位の貯金はできない人もいるかもしれません。
そういった場合、切り詰めた生活をしないといけまえん。

毎月、いくら貯めればいいという決まりはありません。
お金は、すべてじゃないけど、とっても大切なもの。
ないよりあったほうがいいです。
だから、貯金する金額は、自分の生活にあった金額があると思います。

どういった目的で貯金をしたいか自分でじっくり考えて見てください。
あれば使ってしまう人は、もちろん銀行などの自動振り替えをするなどして、勝手に貯まってくれる仕組みを作りましょう。






 トップページへ


 貯金はいくらから始める?

 目指せ!貯金500万!

 定額貯金・定期貯金

 目的別貯金

 便利!残高が一目でわかる






Copyright (C)2007  ぽこたんのこつこつ節約生活 All rights reserved
Since 2005/3/6